架空鉄道

解説

 「架空鉄道」とは、現実の世界に実在しない鉄道を指す言葉であり、「空想(の)鉄道」「仮想(の)鉄道」といった表現もしばしば用いられる。

 上記の通り、実在しない鉄道全般を指す言葉のため、広義には小説やゲーム等の世界に登場する架空の鉄道も含まれるが、教義には、主に鉄道趣味者が構想した非実在の鉄道を指すことが多い。

 あくまでも実在しない、架空の存在である鉄道であれば「架空鉄道」の範疇に当てはまるため、本来その形は様々である。

 例えば、架空の鉄道を人が脳内で想像した時点で、その人の脳内には架空鉄道があると言え、そうしたものを含めれば、架空鉄道は無数に存在すると言えよう。

 とは言え、他者が架空鉄道を見るためには、当然のことながら何らかの形で具現化する必要があり、インターネット普及以前は、鉄道模型や同人誌と言った形態で架空鉄道を目に見える形にするケースが多かった。

 インターネットが一般に普及した現代では、個人レベルでWebサイトを構築することが容易になったため、Webサイトのコンテンツとして他者に向けて公開されるケースが現在は多いが、従来のように鉄道模型によって表現する方法や、紙媒体化して同人誌により公開される方法も、数は多くないながら今でも健在である。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-06 (水) 19:26:09 (2695d)