代表メッセージ「2016年新年辞」(2016年1月1日)

2016年、新年あけましておめでとうございます。
皆様とともに新年を無事に迎えられたことを、心から喜び申し上げる次第です。

まずは昨年2015年の活動について総括させていただきます。
昨年は、例年通り3回の定期大会と、私が主催で韓国大会、その他鍋さん(@o2kare)が主催の台湾大会を開催いたしました。
いずれも多くの人にご参加いただき、盛況でございました。参加された方々及び運営に協力いただいた方々に改めて御礼申し上げます。

その一方で、昨年は参加者が急激に増え、運営上の問題が多く明らかになった年でもありました。
春の20回定期大会は参加者数が10人台後半程度でしたが、夏の21回大会では24人、冬の22回大会では28人程度と、昨年だけで10人程度の増加があったということになります。

多くの人にご参加いただける事自体はありがたいことであります。しかし、人数が多くなれば会の秩序を維持するのが難しくなってきます。
これまでは会場の秩序維持に関しては、主催では積極的な行動を取らず、現場の成り行きに任せる面が多かった状況でした。
ところが、これまでは何回も参加された方が多かったので「暗黙の了解」でなんとかなっていた感じですが、新しい方が増えるとそうも行かない点が多くなります。

特に冬の22回大会では、参加者の方を撮られた写真が無断でUPされたり、二次会で政治議論に走ってまわりで不快な思いをされる方が出てくるなど、会場の秩序という観点で大きな問題を残しました。

そこで今後の定期大会では、会場や二次会等における参加者の言動に関して、秩序維持の観点からガイドラインを明示的に提示し、参加される方には年齢・立場に関係なくをそれを守ってもらう方向で考えております。
特に会場でのルールに関しては、主催者による違反行為の中止命令・退場措置を含むものとなる予定です。
具体的な文面に関しては次の定期大会までに公開いたします。ご不便をお掛けする面もございますが、会の維持という観点からご協力をお願い申し上げます。

今年2016年は、例年通り3回の定期大会開催を予定しています。
春の23回大会は4月3日、オプショナルツアーに関しては前日4月2日の予定です。詳細は別途通知いたします。

夏冬の定期大会に関しては、本会は開催予定ですが、開催時間およびオプショナルツアー開催に関しては、次回23回大会の結果を踏まえて決める予定です。

最後になりますが、本年2016年も何卒よろしくお願いいたします。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-01 (金) 06:51:32 (1392d)